フォトダイアリー

いぬ・ねこ・花の写真を載せてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タイミング・・・ 

推定14歳のわが家のネコ、トムです。
正面を向いた瞬間シャッターを押したはずなのに・・・
n1.jpg

トム、こっち向いて!
n2.jpg

ハイ!こっち見て!!
n4.jpg

あれっ!今度はどうだn5.jpg

もうっ!トムが悪いのか、カメラの腕が悪いのか???
けっきょく、正面は写せませんでした(^^ゞ
スポンサーサイト

異常気象??? 

23日(土)、朝起きて雪が10cm程積もっていたからビックリ!もうすぐ5月だというのに、ようやく花壇の雪が解け、花の芽が出始めたばかりなのにまたまた雪に覆われてしまった。この辺は山の中腹になるらしく、気温が他の地区から比べると低く朝の散歩で見た光景!
夏タイヤでの車がスリップして横になりながら走っていた。なだらかな上り坂なので途中で、走られなくて、バックで下がっていた。こんな雪道をよく乗ってきたもんだって思っていた。うちの車はまだ冬タイヤなので安心し、下まで買い物に降りていったら、なんと雪が積もっていたのはうちの近辺だけなのでチョッとショックであった。
megi.jpg

▲雪に覆われたギョウジャニンニク

うったえてます 

お昼寝から覚め、仕事している側へ来てジーッと待っているチーちゃん、知らん振りしているとシビレを切らして「ウォン」って一声発します。膝へ乗せてあげるが、少し経つと生あくびをし始め、長く抱くのはいやみたいで、ハフ?・・・って何回もため息らしいものをするんですが、他のわんこもため息付くんだろうか?
02.jpg

遊歩道を歩く時は右側それとも左側通行? 

車の通れない、人が通る道路(遊歩道・散策路等)についてですが、日本の場合、車は左側通行ですよね。じゃあ、人だけが歩く道路ってどちらを歩けば良いか分りますか?
私は、右側だと思うんですが・・・どうでしょう。
そんなの好きな方を歩けば良いんじゃないのって思うけど、もし前方から、沢山の人が歩いてきた場合、左右どちらか決まっていれば、スムーズに通過することができるが、そうじゃない場合、お互い譲り合うことになりかねない。それって、場合によってはきまづいこともあると思うが・・・
もし、どちらか決まっているとしたら、どっちなんだろう?そして、そんな法律なんてもんがあるのだろうか?

わが家の観葉植物 part ? 

私が大事にって言う訳でもないが、植物が大好きなのもあって、手間隙もかからない観葉植物をデジカメで写して見ました。
あらためて、写真に収めようと思ったとき、家の中にはこんなにも観葉植物があったんだと実感!ふだん何気なく、たま?に水をやり、後はほとんどほったらかしでも丈夫に育つ植物、おまけにあざやかな花は咲かないが、地味な花が付いているのをたまに見かけるぐらいだが、眺めていると結構心が和むもんだ。また、緑色が新鮮さを生み出すのもこの植物の特徴かもしれない。北海道は冬が長いので、家の中にグリーンがあるときもちが癒される。結構年月の経っているものが多く、背丈も大きく伸びてます。それに、増やそうと思ったら、限りなく増やすことができるのので、絶えることの知らない植物なのかも?・・・
part?と言うことで家にある一部を写してみました。
結構ありふれたものですが、観葉植物に興味のある方は、次回も楽しみにしていてください。
sui01.jpg

オレンジの円の中は花です。
sui001.jpg

■ペペロミア:スイカペペ
 別名: スイカペペ(アルギレア)
 学名: Peperomia argyreia(=P.sandersii)
 科名: コショウ科
 属名: ペペペロミア属
 分類: 常緑多年草
 原産地: ブラジル

●特徴:葉っぱがスイカのように丸く
    しま模様が入っていている。まさに「スイカ」。
    かわいらしく、夏を想像させてくれる植物ですね♪
    ちょっと変わった品種ですね。

kan01.jpg

kan001.jpg

■アグラオネマ
 学名:Aglaonema spp.
 英名:Chinese evergreen
 科名:サトイモ科
 属名:アグラオネマ属
 性状:常緑多年草
 原産地:東南アジア
●特徴
 アグラオネマ属の実用種の多くはマレーシア原産です。
 葉はややかたく、光沢があり、耐陰性が強く丈夫です。
 葉色や斑模様の異なる品種が多数あり、葉の美しさを観賞します。

pot01.jpg

pot001.jpg

■ポトス
 学名:Epipremnum aureum cv.”Virens"
 科名:サトイモ科
 属名:エピプレナム属
 原産地:東南アジアおよび南太平洋諸島
●非常にポピュラーな品種で、みなさんに大変、親しまれています。
 葉の色を鮮やかにしたい場合は、明るい場所に出すと良いでしょう。
 不思議なのですが、このポトス!もともと登はん性があり、
 登上させますと葉っぱが大きくなり、垂らしますと、
 葉っぱが小さくなります。

mame01.jpg

mame001s.jpg

■カスタノスペルマム(オーストラリアビーンズ)
 ジャックと豆の木
 学名:Castanospermum australe 
 原産地オーストラリア
 科名:マメ科
 属名:カスタノスペルマム属
●通称「ジャックと豆の木」とか「豆の木」と言われてます。
 オーストラリアビーンズともいい、本当にビーンズ(豆)から芽をだ してきます。



ついていない日曜日・・・ 

昨日の日曜日の出来事である。
少し寒かったが、娘2人と前から気にかけていたドッグラン/バーナード・スクエアへ行って来ました。
ところが、本当にその日はついてなかった、お日柄は良い(大安)はずなのに、普段の行いが悪いのか、ルンルン気分で、つきました。

1つ目の出来事、ワクチンの証明書を忘れ、娘に家まで、取りに行ってもらいました。待っている間になっなんと、同じボストンテリアに会い、それがももおさんと勘違い!「あらっカンナちゃんは?」
そこで2目の出来事、実はももおさんにあまりにも似ていたのでつい、軽々しく声かけたまではよかったが、じつは、ノアちゃんでした。ゴメンないさい。飼い主さん曰くよーく間違えられるのよって言ってくれたので内心ほっとしましたが、飼い主さん悪く思わないで下さいね。

3つ目の出来事、雪が降ってきて、寒さに耐えられない状態になってきたので、帰ることにしました。なんだかんだあったけど、楽しかったね!そんな会話をしながら道中、前方で何やら、赤い棒を振る人影発見!あれっと言うのもつかの間、こちらに入ってとの指示・・・
警察でした!シートベルトの取り締まりに・・・・
娘が運転していたので、きずいたときは遅かりし。それからの道中、楽しかったことが、一転して、暗?いムード。
家に着いてからは、以上の話題で盛り上がりました。

c01.jpg

 ▲ノアちゃんに遊んでもらいました。

bn7.jpg

 ▲ももさんに似てるでしょ^_^;

bn06.jpg


bn05.jpg

 ▲チーちゃんのお気に入りのワンちゃんです。
自分から追いかけたのは初めて見ました。小さくてかわいいトイプードルで、チーちゃんが体あたりするので、完全に嫌われてしまいました。残念!ゴメンね。遊び方知らなくて・・・

bn01.jpg

▲バーナード・スクエアさんの看板犬、とてもおとなしく、賢い親子で小さいほうがお母さんのベッキィさん。
大きい方が息子さんのマークくん。
セントバーナード犬を間近で、しかも触らせてもらったのも初めてだったので嬉しかったです。

bn04.jpg

▲マークくんの前足です。大きいでしょう。

愛犬チーズの紹介 

わが家のアイドル犬チーズ(チーちゃん)☆
犬種/ボストンテリア
年齢2才 ♀ 体重10kg ちょっと大きめ!
性格/陽気で人なつこい
che4.14.jpg

春の息吹 

今年は雪が多く、4月になっても雪が降る日があったり、いつ春が来るのか、もしかして来ないのでは、なんて感じさせられることしばしば。中旬ともなりやっとわが家の花壇にも春の息吹が・・・
2週間も遅れてチューリップ、水仙の芽がニョキニョキと一斉に出始め、よーく見ると落ち葉を突き破って出てきてます。力強い生命力が伝わってきませんか?人間界も同じです。ながい冬からやっと暖かい春がきて、気持ちもだんだん明るくなれそうす。
hana02.jpg

hana01.jpg

フリーエリア

プロフィール

管理人のたまです

  • Author:管理人のたまです
  • フォトダイアリーへようこそ

タグふれんず

TAG FRIENDS 前へ リスト ランダム タグふれんずリング タグふれんず公式 次へ

愛犬似顔絵グッズの店
★可愛い愛犬の似顔絵でグッズを作ってみませんか~ 世界にたった一つだけのオリジナル商品ですよ~♪

愛犬の似顔絵オリジナルグッズのショップですよ~♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
POQUE

リンク
tuna.be

いただき物

nawo-yukiさんのブログへ

nawo-yukiさん作 足跡700を踏んだ 記念バナーです。
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク★ブログリスト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。